FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜夜夜惊魂之詭异襲來

ひぃぃぃぃぃ!!
びっくりちゃっだよTAT

夢到被人追着打,直到跑進學校。于是班導問我xx你爲什麼不去上課?我支支吾吾説不出個所以然,于是被罰去打掃陳列室。有巨大的橱子和落滿灰塵的書櫃,我一邊咳嗽着一邊來回擦。後來……狗血開始:陳列室盡頭拐角處發現某生徒會執行部成員兩名……在親親熱熱你濃我濃中。之後不小心碰到了一堆骨架于是中原須奈子同學從零亂的白骨堆中慢慢爬出……我一頭綫的轉身要走,發現窗口一閃而過的影……後面跟着一只頭上頂着桃子昆蟲形體的仮面……正當我懷疑自己是不是瘋了的時候一隻巨大的怪獸降臨了1號機體佝僂着跟在後面大叫讓開讓開!!這是光染類的入侵者!我納悶:什麼光染?我隻知道光榮……然後忽听『急急如律令!』原來是泰繼在爆種……

我擋住眼睛企圖退開眼前的混亂但是一個聲音冥冥中:愚者!你在逃避什麼!我喊『你講什麼~~~風太大俺聽不到~~~~』的時候,被母上一脚踹醒:叫你几遍了還不起!?

擦汗。我要看SSDS去我就不信這個邪………………………………
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

我觉得好好笑……


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://warusuzaku.blog100.fc2.com/tb.php/8-f46c924e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朱雀

Author:朱雀
神恩如海 神威如獄

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

奶瓶君

伯爵

ミュウッジク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。